「サボテンの花」・・・何、サボッテンの?


 以前、何気なく口笛でこの曲を、吹いていました。

若い人が、「あっ、ひとつ屋根の下だ」と、言いました。

そうかぁ、若い人にとっては、そうなんだ。
この曲は、実は昔の曲だということを、知らないんだ。
そういえば、数年前ドラマで、なつかしい曲がありましたね。
「夢のカリフォルニア」 ママス&パパス
「冬の散歩道」 サイモン&ガーファンクル
「青春の輝き」 カーペンターズ
「エイプリル・フール」 バート・バカラック など、など・・・

最近?で気が付いたのは、
「悲しい~時~!」のBGM・・・「カノン」 ヨハン・パッヘルベル
約300年前に亡くなられているけれど、もしこれを聞いたら
『トホホ、悲しい~時~!』って言うかも。


永6輔さんから、ウルトラ7へ

『何、サボッテンの!』と、聞こえました。

初めて見た方、ごめんなさい。意味不明でしょうね。
わかる方には、わかると思いますよ、きっと・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Kelly
2004年06月21日 09:56
♪ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて… ♪
そういえば、中学・高校時代、チューリップのコピーばかりしているバンドがいたなぁ~。。。よく見に行ってましたけど…。財津さんの作る詩は素晴らしい!

流 相馬
2004年06月21日 11:20
鉄人28号、なんていったらカミナリ落ちますね。(死刑かな?。)
チビタン
2004年06月21日 14:04
「Kelly」さん、こんにちは!「チューリップ」も、ビートルズのコピーバンドだったらしいですよ。
チビタン
2004年06月21日 14:06
「流」さん、絶好調ですね。また、楽しみにしてま~す。

この記事へのトラックバック