ニャンと賢い!(笑)

みなさま、こんにちは~。

11月に入りますと、流石に涼しくなって過ごしやすく

秋は好きな季節ですね。

しかも、プロ野球日本シリ~ズも大詰め。

ジャイアンツの出ていないシリ~ズには、あまり関心はないのですが

ついついお誘いに乗ってしまい、大事な”送りバント”を2度も失敗し

なんとか引き分けで喜ぶチ~ムがあり、

”さよなら”のチャンスに、これまた失敗しガックリしているチ~ムがあり

野球というスポ~ツの面白さを充分に発揮?しているのかは

わかりませんが(笑)、ついついグラスのハイボ~ルもおつまみも

消費促進状態となり、複雑?な想いを胸に秘めながら(笑)

秋の夜空を見上げ、星に語りかける今日この頃です。(なんのこっちゃ)(笑)

さて、本日のメインのお話を。(笑)


先日のこと。

車を運転していた時、T字路で信号待ちをしていました。(つきあたりという状態)

左右に自動車が通行し、目の前の横断歩道を年配の女性が横断して行きました。

ちょっと別な方向を見ていた時、急に大きなクラクションが鳴りました。

な、なんと、まだ信号は全然変わってないというのに

目の前を通行した女性は、赤信号の横断歩道を渡り始めてしまったのです。

左から来る車は、少しカ~ブしている為、前方が見えにくく急停車しました。

そのおばさん(笑)、車を見もせずに赤信号を無視し渡って行きました。

一瞬のことなので、こちらも打つ手がなく、ただ見ていたという状況なのですが

なな、なんと!今度はその見ていた視線の先に、横断歩道を見つめる視線が。

隣に乗車していた我が家の奥様が目ざとく発見したのは

まだ若そうなニャン子ちゃんでした。(笑)

うずくまって待っていたニャン子ちゃん、横断歩道の信号が青に変わるのを

確認して、しっかりとした足どりで、スタスタと(笑)横断歩道を渡って行きました。

こちらも信号が青に変わるのを確認(笑)して、もちろん横断歩道に何も

存在しないのも確認(笑)して、左折しました。

右側の横断歩道をスタスタ渡るニャン子ちゃんを見ながら。(爆)


みなさま、くれぐれも交通ル~ルを守りましょうね。(爆)

人間だからなどという、思い上がりは持たない方が賢明だと思います。^^;

車中にて、思わず夫婦揃って何が大切かを学んだ一時でした。^^



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2010年11月07日 20:23
こんばんわ

その年配の女性も、学習効果も出たり成長もする事でしょうから、おそらく次回見かけた際には、そのT字路をスクランブル交差点よろしく斜めに渡って行くだろうと推察致しますです
加えて、数年後直線側の道路に『年配注意』の標識が設置されるまで、ご無事をお祈り申し上げておきます、知らない人だけど。
2010年11月07日 21:08
おばさん①
気をつけます(^^ゞ
ニャンコちゃん納得・・・ステキ(笑)
私は昔、ワンちゃんが信号待ちをしていて
信号が変わるとちゃんと渡って行く
一匹のワンちゃん、凄い!!って思った
これ40年近く前の話です(笑)
2010年11月09日 21:51
俺ちゃん的ロングさま、こんばんは。
ようこそお越しくださいました。久しぶりですね。^^
実はやや腰が曲がったおばあちゃま風の方だったので、もはや怖いものなしの我が道を行くおばさまだったのかもしれません。^^;他人の迷惑なんぞ全く考えないどこかのお国みたいですかね。(笑)
2010年11月09日 22:07
yumekoおばさんさま(笑)、こんばんは。
小さな交差点ほど注意が必要だということではないでしょうかね。^^あれっ!?40年前の話って?もしやそれは、yumekoさんがまだ2、3歳の頃のお話ですか?(爆)記憶力バツグンすね。(爆)

この記事へのトラックバック