永い年月の彼方に!

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます。

みなさま、こんにちは。

2011年の初記事が5月だとは、申し訳ありません。

実は、3月9日の☆リグレット☆さんの誕生日もしっかり覚えていたのですが

(1月生まれのくまさんもしっかり記憶しておりますよ~)(笑)

今年は出だしから、なんだか暗い話が多くて気持ちが沈みがちです。

だからこそ、逆にムチを入れて頑張らねば!

なんせ午年生まれですから、パシパシしないと走らないんです。(爆)


そして、本日5月24日はチビタンにゃんの誕生日。

12歳になりました。おめでとう~!パチパチ!(笑)

人間で換算すると、64歳かな?(笑)

まぁ相変わらず気の強いお嬢様で、元気に走り回っております。

この先、未来に何があるか、なんて誰にもわからないけれど

少しでも充実した楽しい毎日を過ごせれば良いじゃない!

と、チビタンにゃんが申しております。(爆)


実は、約34年前まだチビタンが学生だった頃

隣の家から類焼し、自宅が全焼。

その時夏休みで自宅に居たため、目の前で自宅が焼失するのを

見た経験があるのです。

消防車17台が出動し消火された後、ただ茫然と何も考えられなかった。

その日の寝る場所も着る物も、写真も思い出の品も

全てを一瞬で失い、翌日目覚めた時、歯磨きの歯ブラシがなかった。

その時の多くの経験は忘れることができないし

多くの人達の援助があったおかげで今日があると

感謝の気持ちは消えません。


東北大震災で被災された方々は、想像を絶する想いを経験され

2か月経過した現在でもまだ不自由な環境でお過ごしのことと

想像できます。

回復には、まだまだ時間が必要でしょうが、くじけそうな気持ちに負けないで

新しい明日を見つめられることを願ってやみません。



あの日の翌日、自宅の焼け跡で真っ黒に焼けたピアノを見つけ

まだ鍵盤は白かったけれど、最後の一音でもう二度と音は出なかった。


東北で被災された方々は、もっとはるかに厳しい状況であり

現在でも苦しい環境にあると思われます。

しかし、必ずきっと、以前のような毎日が戻ってきます。

その日を信じて、笑顔を忘れないでください。



画像



画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

cha2
2011年05月25日 21:54
兄さま、こんばんは♪
コメント、ありがとうございました!
早速、三代目からご挨拶です。(笑)
チビタンにゃん、お誕生日おめでとう!

そうですね...まだまだいろんな感情が渦巻いていて...
被災された方々もそうでない方々も、日本中がそうなのかなって。
前の勤務先の先輩が被災され、家が津波にもっていかれたそうです。
「柱一本残さず、流されちゃったよ。」って。
キツイですよね...

34年前の兄さまと父上が、先輩父子と重なった気がいたします。
ホントに、希望を持って一歩一歩。ですよね。うん。
2011年05月28日 10:33
ChaChaさま、おはようございます。ようこそ。^^
三代目ジョン君はお元気でしょうか?(笑)高性能PCが相棒にいると、ChaChaさんやくまさんクラスになれば生き生きと使いこなすのでしょうね。ところで本日は確か3kmさんの誕生日だったと思います。お元気でいられると思いますが、ひそかに(笑)おめでとう~!^^ChaChaさんと同じ愛知県でふたご座!み~んなで前向きに楽しく生きよう~~!じゃ~ん!(←これ横浜弁)^^;

この記事へのトラックバック