6月といえば。(笑)

2019.6.11

毎年6月になると、なぜかある数字が浮かんできます。(笑)

2日と21日です。

そうです、ChaChaさん、Kellyさん誕生日おめでとうございます。

きっと元気に過ごしていらっしゃると思います。

そこでお二人にプレゼント。

何となくこんな感じかなという曲を。







1962年という古~い映画ですが、なんと原作はあのサガンの『スエ~デンの城』

スウェ~デンと書かれてないのが凄いでしょ。(笑)

実はこの映画、チビタンは観たことがありません。(笑)

もしかしたら観たのかもですが、覚えていません。^^;

ですが、なぜかこのレコ~ドが家にありまして、聴いてみたら

もうビックリ、最高に気に入ってしまいました。

チビタンが12歳の時でした。

グレン・ミラ~のスウィングジャズは好きでしたが、モダンジャズも

好きになったのがこの曲でした。


2曲目は『おもいでの夏』

古いですが有名な曲ですね。

どちらもサックスの音色が何とも言えない響きで伝わってきます。


気に入って頂けるかはわかりませんが、現代ではあまり聴けないものだと思います。(笑)

昔のものでも良いものは、今でもココロに残るものなんですね。(笑)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Kelly
2019年07月02日 17:55
毎年、覚えていてくださって、本当にありがとうございます。
そして、いつも暖かいお言葉、感謝感謝でございます!
7月になっちゃいました。
お礼の言葉が遅くなり、すみません。m(__)m

それにしても、懐かしい名曲。(私も映画は観たことありませんが…)
でも、曲はもちろん聴いたことがあります。
昔の映画音楽は、やはり名曲が多いですよね。
きっとChaChaさんも喜びそう!

先日「阿弥陀堂だより」という映画(DVD)(寺尾聡と樋口可南子主演)を観たのですが(ち微炭酸(笑)は、観られましたか?もし、未見ならぜひ、お勧めです)
超感動致しました。わたくし。

私も、最近、田舎暮らしをしたくて仕方がありません。
地元の人たちと和気あいあいと暮らしていきたいと切に願っているのであります。
そう!これが、今の私の将来の夢!なのであります。

そしてそのまま静かに平和に、死が近くなっても、決して動じず、ジタバタせず、潔くその日を迎えられるような人になりたい、と思っています。

「阿弥陀堂だより」に出てくる田村高廣さん(寺尾聡の恩師の役)のように。

令和になった今、敢えて、昭和のような生活をしたいのです。
デジタル社会から全て切り離された、土と木と草花と鳥の匂いがするようなそんなところでのんびりと…。
ふふふ。そういうの、いいなぁ~~… (俗社会から切り離されたい)

今、改めて私の「経典」となった言葉をお伝えいたします。
それは…

『雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋(おこ)ラズ
イツモ シヅカニ ワラッテヰル
一日ニ 玄米四合ト
味噌ト 少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ 入レズニ
ヨクミキキシ ワカリ
ソシテ ワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭(かげ)ノ
小サナ萓(わら)ブキノ小屋ニヰ(い)テ
東ニ 病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニ ツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ 死ニサウナ人アレバ
行ッテ コハガラナクテモイヽトイヒ
北ニ ケンクヮヤ(喧嘩や)ソショウ(訴訟)ガアレバ
ツマラナイカラ ヤメロトイヒ
ヒドリ(日照り)ノトキハ ナミダヲナガシ
サムサノナツハ オロオロアルキ
ミンナニ デクノボー(木偶の坊)ト ヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフ(そういう)モノニ
ワタシハ ナリタイ』

本当に、そういう者に成れたら、なんと素晴らしいことでしょう!

それこそ「悟り」というものなのでしょうねぇ~。
チビタン
2019年07月10日 17:57
Kellyさま、ようこそ。返事が遅くなりまして申し訳ありません。
ブログの変更に戸惑っています。(笑)以前の方が扱いやすいですね。ところで、時の流れとともに心境の変化があったようですね。(笑)そう田舎暮らしも良いものですよ。^^不便な所もありますがね。挑戦するのも面白いですよ。(笑)

この記事へのトラックバック